Web Meister - Contents Management System -

  1. HOME
  2. ソリューション
  3. ソーシャルメディアサイト連携

ソーシャルメディアサイト連携

Facebook、Twitterの広がりによって自社サイトとソーシャルメディアをいかに連携させてWebマーケティングを行なうかが重要な課題になってきました。Web CMSでできるソーシャルメディアサイト連携を2つに分けて紹介いたします。

  1. 自社サイト内対応
  2. ソーシャルメディア内対応

ソーシャルメディアサイト連携(自社サイト内対応)

ソーシャルメディアサイトでの情報共有(シェア)

ソーシャルメディア ボタン

Facebookの「いいね」ボタンなどソーシャルメディアのボタンを追加することでソーシャルメディア上で情報共有できるようになります。

ソーシャルメディアサイトでの情報共有を強化

OGP(Open Graph Protocol)

各ページのメタ情報にOGP(Open Graph Protocol)を追加することで情報共有の拡散力が増加します。

ソーシャルメディアサイト連携(ソーシャルメディアサイト内対応)

ソーシャルメディアへの情報発信

RSSフィード

RSSフィードを配信することでソーシャルメディア上でニュースなどの情報発信ができるようになります。

Facebookアプリ対応

法政大学イベントカレンダー
法政大学イベントカレンダー

Facebookアプリの設定をすることでFacebookページに自社サイトを表示することができます。レスポンシブWebデザインで制作すれば自社サイトとそのままワンソース・マルチユース連携することが可能です。レスポンシブWebデザインでない場合は別テンプレートを用意する必要があります。また、FacebookアプリのXMLデータ更新にもWeb Meisterを利用いただけます。

HTML5 CMS - Web Meister の資料請求やデモのご要望、導入ご検討のご質問などは下記のフォームよりお問い合わせください。

資料請求・お問合せ