Web Meister - Contents Management System -

  1. HOME
  2. 製品詳細
  3. 機能
  4. リッチテキストエディター

リッチテキストエディター

リッチテキストエディター

『Web Meister』ではリッチテキスト形式で入力されたコンテンツをHTML形式に変換して保存するリッチテキストエディターを備えています。リッチテキストエディターはワードやエクセルと同じようなアイコンを使っているので、文字装飾やリンク、表組みの挿入が簡単におこなえます。デザインガイドラインに違反し、Webサイトの統一感を崩すことになる、背景色の変更機能などは外してあります。

リッチテキストエディター(動画)

リッチテキスト編集エディターについて

セルの編集画面の本文エリアでラジオボタン「テキスト」を選択すると編集エディターが表示されます。

太字 テキストを太字にする ※strong を設定
斜体 テキストを太字にする ※em を設定
リンクの挿入/編集 テキストまたは画像を選択して「リンクの挿入/編集」ボタンをクリックするとリンク
挿入画面を別画面で表示します。

コンテンツの作成・編集