Web Meister - Contents Management System -

  1. HOME
  2. サポート
  3. CMS用語集
  4. さ行
  5. 情報設計(インフォメーションアーキテクチャ)

情報設計(インフォメーションアーキテクチャ)

【英語名】 Information Architecture 

【読み方】 じょうほうせっけい

解説

情報設計(Information Architecture)とは、知識やデータの組織化を意味し、「情報をわかりやすく伝え」「受け手が情報を探しやすくする」ための表現技術である。
Webデザインの発展に伴い、従来のグラフィックデザイン(平面デザイン)に加え、編集・ビジュアルコミュニケーション・テクノロジーを融合したデザインが要求されるようになった。情報設計はこれらの要素技術を組み合わせた、わかりやすさのためのデザインである。Web技術の発達に伴いその重要性が認識されているが、情報設計の考え方自体は、紙面デザインの頃から変わらない。
情報設計はInformation Architectureの訳語であるが、この訳語としては「情報アーキテクチャ」「インフォメーションアーキテクチャ」など、いくつかの呼び名が乱立しているが、日本の情報アーキテクチャ業界では、分野としてのInformation Architectureを「情報アーキテクチャ」、設計者としてのInformation Architectを「インフォメーションアーキテクト」と呼ぶことが通例となっている。

関連用語